ODYSSEY WHITE HOT OG #1

もともとSTOROKE LAB製シャフトが挿さったホワイトホット#7が欲しかった。

33インチの左用がどこを探してもなく、34インチで妥協しようかと思った矢先、コトブ○で33インチの#1を発見。

小一時間ほど34インチの同シリーズと打ち比べてみた結果、33インチの#1に軍配が上がった。

 

#1の打感はとても心地よく、STOROKE LABシャフトのおかげで、一定のリズムに落ち着く。

#1はピン型なので腕を五角形にして、リストで弾くと上手く打てる。

私のエースパターであるPING2021 HARWOODと併用していくつもりである。

 

 

追記となるが、先日EXPUTT RGなるものがリリースされていたのに気がついた。

私は既に旧型を持っていたが、ホームコースのグリーンも収録されていて、考えが揺らぎそうだった。

今年度の予算はもうない。

売却益が出てもテンセイ・ブルーのドライバーシャフトにするくらいである。

今冬はエースとサブパターを鍛えまくり、来年以降、目的を達成できたら購入を検討したい。