キャディーバッグ『Mr.PING CB-C221』

コンペや競技会にも出たい私はシワシワになったスタンド付き軽量キャディーバッグと別れを告げ、エナメルの『Mr.PING CB-C221』を新調した。

ハッキリ言って安くないし、オールPINGってわけではないけど、レフティにとってPINGは象徴でもあるわけで、これしかなかった。

Mr. PINGには悪いが、ホワイトだと彼のイラストが目立ちすぎるため、ブラックにした。

 

 

先代adidasは合皮が剥げかかっているが、まだ使えるようにも思えて、正直、心が痛かった。

TSi #16.5と同様、私はクラブの良い主人になりたい。

納期未定のChipRが来れば、ひとまずリニューは終わり、シャフト交換やウエイト調整の段階に入る。

私は欲に弱い人間なので、すぐに新製品を求めてしまうが、異動するまではこれで良しとしたい。