飛距離の階段

無事に『SIM2 MAX レスキュー#3』を受け取り、トーキョージャ◯ボに向かった。

測定器『Approach R10』を持っていき、3W、5W、3U、4U、5Iと数球ずつクラブを替えながら打っていった。

3Wは当初、ティーアップとマットを交互に打っていったが、飛距離にほとんど変化が見られなかったため、マットから打つことで統一した。

またハーフスイング、スリークォーターのスイングはレコードから削除した。

結果は以下の通りである。

 

f:id:hide95152005:20221223235959j:image

 

トーキョージャ◯ボは看板やゲージの地点から係数1.21を掛けるとほぼ正確に飛距離が出てくる。

当初懸念していた飛距離の階段は、キレイに揃いそうである。

 

3W 230yd

5W 215yd

3U 200yd

4U 185yd

5I  185yd

 

4Uと5Iの飛距離は重複しているが、おそらく私は4Uをチョイスするだろう。

5IとリョーマMAXIMA』はスタンバイ。

『G710 4I』を買取に出そうかと思う。

『STEALTH 3W』の出来が良すぎて、正直、ドライバーの出番がなくなってしまっている。

まだバックティーから打たないため、買い替えは検討しつつ、『STEALTH 3W』を軽く超えるドライバーを手に入れたい。

 

明後日、1年ぶりに赤羽GCを回る。

ゴルフ仲間たちとのラウンドなので、気楽に回りつつも、来年のオープンコンペや区民大会出場を目指して、このコースを攻略したい。