今日の反省@川口市浮間ゴルフ場

今日は浮間でハーフを2回まわった。

f:id:hide95152005:20230106211012j:image
f:id:hide95152005:20230106211015j:image

 

前半はOB1回、不可解なロスト2回以外大きな失敗はなかった。

今日はウェッジの開閉、ロブショットにするかどうか悩み、だるま落としとなることが何回かあった。

 

今日はドライバーを使わなかった。

ショート以外のティーショットは3Wか5Wを使った。

フェアウェイウッドのグリップは左手(レフティ)を下から添えてやる。

そうすることによってスイングがコンパクトになり、右腕で振る感覚が強くなる。

テイクバックをゆっくり引くことにより、クラブパスが安定し、それをなぞるように、撫でるように振っていけばいい。

かなり感覚的な表現ではあるが、これはドライバーにも言えることだと思う。

 

ドライバーはそのままレンジで練習した。

やはり左手は下からクラブに添えてやり、ゆっくりテイクバックする。

最下点をボール二つ分後ろにするのがセオリーだが、私がクリーンヒットできないのには訳があった。

インパクト後、ボールを押していないのだ。

つまりイン・サイド・アウトの軌道の球がくるようにクローズド・スタンスの状態で球を押してやるのだ。

 

やっぱり練習は満遍なくやらなきゃならない。

つづく