今日の反省@川口市浮間ゴルフ場

f:id:hide95152005:20230114140117j:image

 

今日は雨のため、浮間ゴルフ場のゴルフ教室はお休み。

今日の分は1週ずれる旨の電話をもらったが、私には時間がないため、同時刻にハーフだけ回らせてもらうことにした。

 

なんの練習もしていないから3バットだらけ、3ペナ、パーオンなしの50だった。

でもうまく行ったショットが多く、フェアウェイウッドが得意なクラブになりつつあった。

今日の3Wの平均は225ヤード。

冬にしては飛んでいて、一回抜いたドライバーと同じ飛距離だった。

7Wは"SIM2 5W"のロフトを寝かしたものであるが、この平均も195ヤードと打ち出した方向性も含め、4Uの代わりになりそうだった。

(比較したいがゆえに忍ばせた4Uは出番がなかった。)

 

打ち足りない分はトーキョージャンボにでも行って試してみるつもりだ。

修理に出している5Wと54°が来週戻ってくる。

今年はこれでいいとこまで行けるといいなあ。

 

f:id:hide95152005:20230114141327j:image

 

この写真は3Wをソールした際のもので、ターゲットと並行にアドレスするのであればこの角度になる。

でも私にとって前すぎて、かなり滑らせないと捕まえられない。

今までセンター寄りにボールを置いていたが、フェースを打ち出し方向に垂直にしたく、ずっと被せていた。

ただ被せると滑りづらく、刺さるような感覚になるため、ティーショット以外、被せるのはやめていた。

だから左に出て戻るドローがかかっていた。

ただ面白いのはフェースをターゲット方向に合わせるためにオープンスタンスにすると、フェードに変わる。

今日の3ペナ中の2ペナはフェードの曲がり幅がわからず、ランも長く出たゆえの池ぽちゃである。

ナチュラルドローの曲がり幅と、フェードの曲がり幅をこの後練習場で確認したい。